今年早々、関西テレビ「アンカー」に出演した経済ジャーナリスト:須田慎一郎さんは
「年末年始をアメリカで過ごしたが、アメリカは日本に対して冷淡だった」
「日本は歴史を改竄しようとしているのか?と言われた」
とコメントしていました。
それはつまり、韓国による慰安婦プロパガンダのことを言っていたのですが、
その反日プロパガンダの実態の凄まじさが、先日生放送された『たかじんnoマネー』で明かされました。

2/23放映
『生放送!たかじんnoマネー』(テレビ大阪他)
  「ニッポンを守れ!尖閣・竹島・北方領土問題」
出演:青山繁晴・眞鍋かをり・須田慎一郎 ・水道橋博士・大谷昭宏・岸博幸(元経産官僚)・鳩山邦夫(自民党)、富坂聰

韓国系アメリカ人がNYやワシントンに移住し 
 地方議会を乗っ取って動かしている

安倍総理に対して、オバマもアメリカメディアも
実は冷ややかだったという話で…

青山「安倍総理に対して、日本ではほとんど報道されないけど
  ワシントンとニューヨークでのロビー活動が凄まじいからね。
  存在しない従軍慰安婦の問題を、セックススレイブ(性奴隷)という言葉に勝手に変えて
  アメリカでは『日本はセックススレイブ(性奴隷)に謝らないのか』というのが行き渡っています。
  韓国系アメリカ人の人数をワシントンとかニューヨークとかで凄く増やしていて
  地方議員から食い込んでいって政治を動かして
  この数ヶ月間、ずっと安倍普三の話ばっかりです

須田ニューヨークタイムズやワシントンポストなどの有力紙も、
  青山さんが言ったような論調で
  ずーっと安倍さんに対して厳しいことが書いていて
  その刷り込みがオバマさんにもあります
青山「中国も韓国と連携してやっていますが、今の動きは中国よりも韓国の方が激しいです
岸博幸「そのとおりですよね」

青山「中国は南京大虐殺とかの宣伝活動はやってなくって
  今は尖閣に集中してます。尖閣に対する日本の主張は全てデッチあげだと」
富坂こういうのは、宣伝戦といって、全部中国が仕掛けているものなんです
  これに、安倍さんの考えを今表に出していくと、まんまと乗っかってしまうんです

(参考)
米 NY州議会に慰安婦謝罪求める決議案http://blog.goo.ne.jp/kanayame_47/e/17f485b7cb27bb6c04a3b247c688869a

●凄まじい韓国のロビー活動 
 しかし日本のマスコミは取材すらしない

須田「アメリカメディアの様子を見てますと、青山さんが仰っているとおり
  宣伝戦で完全にやられてますよ
水道橋「ボクらは、ロビー活動というものに対してあまり馴染みがなくて
  青山さんから聞いて、そんなに効果を上げているんだってことがやっとわかりました」
青山「僕に対してでも、韓国のロビー活動を受けたアメリカの議員から
  『青山はセックススレイブ(性奴隷)に対してどう思ってるんだ』って言ってきます

  それで、アメリカに行ってその人に会うと、
  『実は韓国人から選挙の支えがある』と言うんです。
  これを知らないのは、日本国民のせいではなくて
  日本のメディアの責任です。政治家の責任もありますが。
  ロビー活動を受けた議員に会いに行って話を聞いても
  日本の記者が取材に来たというのはゼロなんです
  ニューヨークやワシントンに駐在している人は、みんな知ってるのに取材すらしない」

鳩山「そんなにオバマは冷淡だったの?」
青山「オバマさんは顔に出る人で、最後の記念写真の時はオバマスマイルでしたが
  会談前にメディアが入った時の様子からして、はっきり態度に出てました」

←よろしければポチっと
(参考)
「日本が悪い」 米・ニューヨークの中心に、長さ500mの「慰安婦通り」&高さ2mの慰安婦の碑設置へ…韓国人団体★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351072952/

●戦争はとっくに始まっていてる

富坂「戦争というと日本人が考えているのは全面戦争。
  しかし中国人が考えているのは局部戦争。
  武力を使う前に、長い時間をかけて行います

  先ほど青山さんが仰ってた宣伝戦というのは、完全にその中に入ってます」
青山国際世論を日本の味方にするのは大事なことなんです。
  そこは、日本はワイロを使わなくてもいいからロビー活動すべき

鳩山「我々が学生の頃に、ロビー活動とか教えられたけどピンとこなかった
  日本にそういう習慣はないから」
大谷「今度のIOCのレスリングとか、それで(テコンドーに)負けちゃったんだから
青山「大谷さんが言ったように、レスリング問題で(韓国ロビーの激しさに)気づいてほしいんです

(参考)
テコンドーが、韓国のロビー活動によって除外を免れた
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1335.html

●偽書:田中上奏文の二の舞か

番組終盤
須田「先ほど青山さんが冒頭に言われた性奴隷の問題。
  この問題というのは、竹島問題以上に難しくなってくるんじゃないですか?」
富坂「私、田中上奏文という戦前にあった問題。あれとそっくりだと思うんですよね。
  日本はマジメな議論をやりすぎですよ。
  なかったってことを細かく細かく論証しようとするんですが、
  誰が世界の人で聞いてくれるかというと、聞かないですから
  セックススレイブと言われた時点でゲームセットですから、
  そんな所からは撤退すればいいんですよ」

(参考)
国際連盟脱退と宣伝外交の敗北〜偽書・田中上奏文(タナカ・メモリアル)
http://kuwappa.livedoor.biz/archives/52006936.html
日本側は、中国側の嘘の宣伝に対して、対抗策を講じることなく、
偽書であることは明白であると田中上奏文の真偽論争へと持ち込む

日本は国際社会の感覚を見誤っていた。
事実とは別に情報宣伝戦があることに疎かったのだという。
その文書が本物であるかということと、第三国に対するプロパガンダ戦略とは違うことを日本は履き違えていた。
不用意に真偽論争に持ち込んだことが、逆に宣伝に利用されてしまったのだと。(引用)

日韓関係改善について
富坂「山崎拓さんとかいいと思います
  人脈もお持ちですし、いまだに韓国クラブに通っています」
  「焦らなくてもいいと思います。韓国経済は危ないですから」
岸 韓国経済はすでにヤバイです」


最終コメント
眞鍋かをり
「番組中、不適切な表現があったことをお詫びいたします」

この『たかじんnoマネー』も、「たかじんのそこまで言って委員会」同様に
関東地区では視聴できない。
この番組では、
パチンコは違法か?人権救済法がいかに危険か・韓国の売春婦が日本に5万人も送り込まれているとか…
日本人が本当に知るべき情報が頻繁に放送される。
それが日本の首都圏では、メディア内外の圧力により放送されないのです。

これこそ「サイレント・ウォー」というやつです。
戦争はとっくに始まっていて、日本はずっと攻撃され続けているのです
←よろしければポチっと
韓国系アメリカ人が、ニューヨークやワシントンに移住して
地方議会などに働きかけて反日活動をし
ロビー活動でメディア工作をして世論誘導をしているのは、
在日韓国人たちが、日本でやってることとソックリです

地方議会を乗っ取り
マスコミに就職したり、在日企業がスポンサーになってメディアをコントロールする。
そのままではないでしょうか。


この件は、富坂氏の言うとおり、
田中上奏文と南京大虐殺というプロパガンダで徹底的にやられてしまった過去をしっかり教訓にしなければならない。

歴史改竄だとか、戦前回帰といった印象を、中国韓国はメディア工作で広めています。
彼らは、こういう土俵に引きずり込もうと、様々な「挑発」を投げかけてきますが、
それに応えてはならない。悪魔に口をきいてはなならいと思います。

この件では相手にしない。という体。

そして、青山さんが提案するように「ロビー活動」を積極的に行うべきでしょう。

ディフェンスラインを下げず、
退かずに身をかわすことがポイント。
そして、とにかく確実に経済を回復させることだと思います。
国内外のマスコミのほとんどが安部さんの敵です。
私たちが安倍さんを支え、そしていつか汚名をそそぐ機が来るのを待つことです。

コメント
韓国の反日活動に対して報復しないから舐められるのです。
韓国に思いっきり制裁し、それでも駄目なら断交すれば良いのです。
  • by coffee
  • 2013/02/26 8:26 PM
coffee様へ
まさに仰るとおりですよね。
今の政府にそれができないのは、やはり政界の中に大勢反日スパイたちが潜り込んでいるからであり、
スパイ防止法すら成立させることができないのは、連中の抵抗があるからです。
やれ軍靴の音が、やれ治安維持法を思い起こさせると騒ぎ立てるマスコミも同様の状況で、
マスコミこそシロアリに芯まで食われているのは、日々触れるテレビ・雑誌の内容から推して知るべしです。

昨今、ようやくにして日本は、そのような呪縛から解き放たれようとしています。
安倍政権がベストとは言えませんが、奈落の民主党政権から這い上がり、あるべき日本の姿へと向かう道を切り開きつつあることは間違いないでしょう。
敵対する者は、自分に都合の良い者は歓迎し、都合の悪い者は攻撃するものです。
韓国・中国・マスコミが、安倍総理を激しく攻撃するのは、それだけ恐れている証だと思います。
日本が丸腰でなくなること、セキュリティホールを塞ごうとしているからです。

複雑に絡んだ反日の呪縛は、早々に全部が解かれるというものではありません。
慎重に順序を見極めて、一本また一本と解いていくものだと思います。
何十年に渡って蚕食され続けたわけですから時間がかかります。

私たちは、安倍総理のやることを、短絡的に判断してはいけないと思います。
第三次四次政権まで想定した、長期戦略で臨んでいるはずです。

長い道のりになる、それが現実であることを覚悟して
反日国家に制裁を下せる政治や行政のシステムが構築されるまでは
私たちが、知恵を尽くし汗をかき、自分にやれることを日々やっていく以外にないでしょう。

韓国への制裁、断交というものは、私たち国民レベルでもできます。
行政やマスコミができないことは、私たちがやればいいのです。
怒りを行動に変える。
現実を広め、多くの人に危機意識を持ってもらう。
ブログ等のネット活動やデモなど、地道にやれることはいくらでもあります。
明らかに変化は起きています。
お互いがんばりましょう。
  • by 管理者
  • 2013/02/26 9:27 PM
ロビー活動が票になるというの魅力に打勝てるかという問題がありそうですが
やらないよりはやったほうがいいですね
それに莫大な資金を投入するのは誤りだと思いますが
そんなことをしたら
それ自体をビジネスとして捉える輩が金儲けに利用するでしょうし
しかし同盟国がそのような有様では
日本の防衛は本当に薄氷の上を行くが如しですね
  • by 
  • 2013/10/06 4:05 AM
コメントする
トラックバック
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ NHK職員受信料でボロ儲け 平均年収1750万円! 【中国の侵略阻止!アジアに自由と平和の連帯を!間接侵略の手先NHK糾弾!国民集会&デモ】2...
  • 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
  • 2013/02/26 8:21 PM
この記事のトラックバックURL