一定期間更新がないため広告を表示しています

法則発動」で、本当に凄いことになっている。
(法則発動とは http://www.tamanegiya.com/dannkunnnonoroi.html

1週早く封切られた「アイアンマン」と「スピードレーサー」はサマーシーズン前半の目玉対決とされいたが、フタを開けてみれば
『スピードレーサー』の惨敗が明らかになった。


全米興行大苦戦

『スピードレーサー』初日の5月9日 
トップは、
同日9日目に入った『アイアンマン』    1530万ドル
2位『What Happens in Vegas』        717万ドル
3位『スピードレーサー』          619万ドル
1週前の作品に2倍以上の差がついている。
2位は低予算のラブコメである。

この時点で私は「スピードレーサー」の全米での最終見込みは
70日後のトータルで 初日x8=約4500万ドル と予測していた。

しかし、その後ワーナーが米国内での興収予測を発表。
当初の1億ドル強から1/3以下3000万ドルに引き下げた
http://www.varietyjapan.com/news/movie/2k1u7d000001it99.html
かなりシビアなことになっている。

米国内:海外 の興収の割合を 7:3 と甘めに仮定すると
7000万+3000万=1億ドル前後が予測される。

さて「スピードレーサー」の製作費であるが・・・
同作はワーナーブラザース(wb)のアクション超大作である。
「マトリックス」シリーズのウォシャウスキー兄弟が監督
「マトリックス」の続編でタイアップした韓国のサムスン電子が再び大口のスポンサーとなり、
製作費は1億5,000万ドルであることを考えても(宣伝費が1億ドルという噂もあり)
トータルで2億ドルの金がかかっていると思われる。
このままだと1億ドル弱(100億円)の損失が発生する見込みだ。



〜真田広之は超チョイ役〜

さて、映画の内容であるが
日本の名作アニメであるにもかかわらず
法則発動」の元凶である大スポンサー韓国サムスン電子の横槍なのか、
日本は「ないがしろ」の扱いにされているようだ。

日本人キャストは真田広之一人。
チラシにも名前が載ってないので「あれ?」と思われた方もおられるのでは・・・
彼のクレジットは34番目
出演シーンもほんの3、4回程度。セリフがあるのかないのかさえわからない。
謎のビジネスマン『Mr. Musha』という役名はあるものの超チョイ役である。

日本人役で登場予定だった1円歌手Rain(ピ)の30番目よりも下。
(日本に何の敬意も持たない1円歌手ピは「日本色を消したい」という理由で原作に無い変更を無理強いしてヘルメット等にハングル文字を入れてている)

日本にとっては屈辱のオンパレードである。


〜評価も軒並み不評〜

全米メディアとユーザーのレビューを網羅している「Metacritic」では
「アイアンマン」が78点
スピードレーサー」は37

Variety誌他のコメントでは・・・ 

「客層が完全に「子ども」に集中していて、『アイアンマン』のような大人の動員に失敗しているという。当然続編製作の夢も儚く散ったと見るべきだろう。主演のエミール・ハーシュには不幸な大作初主演となった」

ストーリーは極めて陳腐、セリフは退屈、登場人物は酷く薄っぺら。しかしそれをも吹き飛ばしてしまうのが、もはや頭痛を誘発するレヴェルにある画面作り(色の洪水と過剰な視覚効果が混ざり合わず、地獄絵図を作り出している)」

すでに全米最悪映画ラジー賞の有力候補に踊り出たと言われている。

〜全米以外の状況〜

香港
自称アジアで大人気のワールドスター」こと1円歌手Rain(ピ)がプロモーションに派遣された香港でも4位スタート
公開スクリーン数が半分の同日公開映画に大敗。
1円歌手が香港でも不人気であることをアメリカのWB本社の連中は認識していなかったようである。

ちなみに3週目に入る日本映画マリと子犬の物語」が3位
これまた「スピードレーサー」の半分のスクリーン数である。
いかに「スピードレーサー」がガラガラであるかだ。

韓国
前売り券販売が「アイアンマン」の2倍以上と絶好調で
「ワールドスターだ!」と全マスコミが祭状態だった1円歌手ピのお膝元韓国でも2週目の「アイアンマン」に負けて2位発進。

「スピードレーサー」制作の内情や興行の続報は次回に続きます・・・

人気blogランキングへ
up    up    up 
この記事に何かを感じた方は『応援クリック』お願いします
コメント
これ面白くないそうです。興行成績は相当悪そうです。
  • by 低速れーさー
  • 2008/06/11 2:08 PM
観に行ったけどめちゃくちゃ面白かった。
というか、確かにこの作品は誰に向けて、とかそう言う物が全くないから問題。
でも観たら問題なし。

宣伝方法が不味かったのかもね
  • by f
  • 2008/07/19 2:53 PM
コメントする
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2008/05/17 5:40 PM
この記事のトラックバックURL