<span target="_blank" "="" move="" www.asahi.co.jp="" href="http://www.asahi.co.jp/move/">「ムーブ!」(朝日放送)はエライ!
前日の勝谷の発言
「韓国は中国にハシゴを外された。ザマアミロだよ」もスカッとしたが
11月17日の若一光司のレポート
「韓国・なぜ激増?国際結婚」にも「エライ!」と言ってやりたい。

昨今、日本の表マスコミでは
韓国人男性を求めて日本人女性のお見合いが急増!」などと報道してきたが、
その実態結果に関しては全く報じてこなかった
それが今回テレビマスコミで初めて赤裸々に明かされた。
続きを読む >>
親日反民族行為究明法」と「親日財産没収法」が、
10月12日の朝日放送「ムーブ!」(ABC 15:49〜)で、
ようやっと(長かった…)まともな形で報道されましたが、
少々納得のいかない報道のされ方でした。

木曜日のコメンテーターは 宮崎哲也 橋下弁護士 大谷昭宏

北朝鮮をめぐる一連の問題を取り上げる中、その二つの法律は語られました。


この日の「ムーブ!」は約10分の特集を組んで、
ノ・ムヒョン大統領が推し進めてきた「反日政策」について報じました。

ノ・ムヒョン大統領 反日政策の大罪」として
あの二つの法律がどんなものであるかが紹介された。
番組ではこの後、以下のような内容が紹介された。
[ 親日派はチニルパと呼ばれ、このレッテルを貼られるとほぼ市民権を剥奪されてしまう。日本に好感を持つ人は知日派と呼ばれている ]

[ 去年は、市民団体により「親日派」の調査が行なわれ『親日名簿』が発表され、韓国を代表する人物が多く含まれ、国内世論を二分した ]
これに対して以下のようなやりとりがあった。
司会「橋下さん、いったいいつの時代のどこの国なんだって気がしますね」
橋下「上のトップの方たちだけが考えているのかもしれませんが、日韓併合にしても、抵抗すればよかったとか、色んな状況でなってしまったことじゃないですか、それがいいか悪いかは別として、韓国の人たちはそれは歴史として受け止めればいいのに…日本を責めるのはわかるけど、自国民を責めてどうするんだって気がしまね」
まだまだ気をつかってるな、橋下。トップだけが支持していたんじゃないこと知ってるくせに。
嫌韓流を愛読しているんだから、それぐらい知ってるはずだ。
続きを読む >>
1